Second-Opinion

当NPOジャパンメディカルリンクでは、望まれるすべての治療に対し、役員医師のネットワークを駆使して
ご希望に沿った治療ができるよう、最善の努力を惜しみません。
どのようなことでも、まずはご相談ください。

「セカンドオピニオン受診の流れ」

1、現地病院発行の紹介状・診療情報提供書・および検査結果(データ等)を用意する。
2、セカンドオピニオンの受診費用支払
3、入金確認後、予約受付(受診日の決定)
4、セカンドオピニオン同意書を発送=同意書に記名し、返送
5、①の情報を日本語に翻訳してNPOジャパンメディカルリンクに送付する(メール等)
6、Skypeによる遠隔セカンドオピニオンを受診する(医療通訳の手配をお願いします)

  • 来日して、再検査を受診する    来日して、再度セカンドオピニオンを受診する

7、再検査が必要と判断した場合 (内容説明および検査費用を見積)=再検査費用の支払
8、再検査結果をもとに「キャンサーボードメンバー」で治療方法の検討
9、確定診断のもと、治療内容・治療期間の決定(高島医師が日本での主治医となる)
10、治療費用の見積もりおよび支払(見積金額)=費用の確定はできませんので、デポジット制となります。
治療する医療機関に紹介状を発行する

※病院や医師を指定した場合、早期入院対応の場合は別途費用が加算されます。